高血圧でも入れる医療保険・生命保険

ここは「高血圧症」と診断された方が 医療保険・生命保険 に加入する方法を知るためのサイトです。



「高血圧症」と診断されて加入できる医療保険・生命保険を探している人はたくさんいます。
あなただけではありません。かくいう私もその一人でしたから安心してください。

このサイトは私(保険加入時:34歳(男))の実体験を基に、病院で「高血圧症」と診断されても加入できる医療保険・生命保険を紹介しています。通院中/服薬中でもあまり深く考えず、気軽に目を通してください。

「高血圧症」と診断されたあなたも、
加入できる医療保険・生命保険(死亡保険)がきっと見つかるはずです。


引受基準緩和型保険とは

その名の通り、一般の保険より条件が緩和され「高血圧症」と診断された人でも入りやすい保険です。

「過去に病気になった」「現在も通院している」など健康上の理由から、一般の保険には加入できなかった人のために作られた保険です。高血圧症だけでなく、心臓病・糖尿病・がんなどを患ったことがあるなど「持病」がある人でも加入できる保険です。

この引受基準緩和型保険は、既往症がある人を対象に告知項目を限定し、引受基準を緩和しているのが特徴です。そのため、保険料は一般の保険に比べて割増しになります。

このサイトでは、私が実際に検討した4つの引受基準緩和型保険を紹介しています。
また、最終的に1つの保険を選んで加入するまでの流れも公開していますので参考にしてください。


このサイトで紹介する4つの「引受基準緩和型保険」

アフラック もっとやさしいEVER 医療保険・生命保険(死亡保険)
アメリカンホームダイレクト みんなのほすピタる 医療保険
メットライフアリコ ずっとあなたと 医療保険
ずっとスマイル 生命保険(死亡保険)
アクサ生命 OKメディカル 医療保険・生命保険(死亡保険)

それぞれ加入基準・補償内容が異なります。
まずは最新の情報を入手し、自分に必要な保険を選んでください。


自分の状況に応じて補償内容を決めることが重要です!



 高血圧でも入れる海外旅行傷害保険

海外旅行・海外留学に行く場合、「高血圧症」と診断されている際は注意が必要です。
医療保険・生命保険と同じく、加入できる海外旅行傷害保険が限られます。

申込時に申告しないのは自由ですが。。。痛い目に遭いますよ!

※ウソをつくのは絶対にやめてください!
実際に病気・事故にあって保険金を請求する場合、病歴を詐称したことが分かれば一切保証されず、また加入金も戻ってきません。要するにあなたが損するだけです(涙)
絶対に虚偽の申請は行わないようにしましょう!

高血圧でも入れる海外旅行傷害保険
AIU海外旅行保険
東京海上日動



 トップページ
 アフラック<もっとやさしいEVER>
 アメリカンホームダイレクト<みんなのほすピタる>
 メットライフアリコ<ずっとあなたと>
 メットライフアリコ<ずっとスマイル>
 アクサ生命<OKメディカル>
 保険加入までの流れ